「心に届く映像を。」CVPは、25年の歴史と信頼の技術でお客様のニーズにお応えします。

1984年、テレビ、ビデオの制作プロデュース集団としてスタートしたセントラルビデオプロダクト(CVP)は、以来、「豊かで敏感な感性」と「感性を的確に表現する技術」で、お客様のニーズに応える映像を制作してまいりました。

映像技術の高度化・複合化が加速する現在。
私たちは「セントラルビデオだからこそ持ち得た技術と人材、そして蓄積されたノウハウで、お客様に最適な映像をご提案いたします。

映像制作

直感的な情報伝達や「現場の熱気」といったリアリティーを表現するなら映像が一番!

映像に関することならどんなご相談も歓迎します。構成、演出、使用方法にいたるまで、きめ細やかなアドバイスをさせていただきます。


DVDからストリーミング映像まで−「映像を、できるだけ多くの人に見てもらいたい」お客さまのニーズに合わせ、 DVDのプレスからWEBでのストリーミング配信までご相談を承ります。

映像制作にかかるコストは企画・構成の内容や投入するスタッフの数、納期など、いろいろな要素を考慮して算出します。



ブライダル映像

CVPは確かな技術と豊富な経験で、「もう一度結婚式を体験できるような臨場感にあふれた映像」を撮影しています。

結婚式の演出に欠かせないプロフィールムービーやエンディングムービー。CVPの映像演出は「何回見ても飽きない」「いつの間にか映像に引き込まれてしまった」と好評です!